こころやすらぐ「聖書」のことば|岩村 義雄|三宮KCC – 神戸新聞文化センター Pastor Yoshio Iwamura

こころやすらぐ「聖書」のことば|岩村 義雄|三宮KCC – 神戸新聞文化センター Pastor Yoshio Iwamura

ミント神戸17 階(最上階)神戸新聞会館

神戸新聞会館のカルチャー講座 Seminar of Kobe Shimbun(Newspaper) Co., Ltd.  

日本のどこのカルチャーセンターで牧師が定期的な聖書に関係する講座をもっているでしょうか。大学教授などの定例のセミナーなどはあります。しかし,キリスト教会の牧師が教会やキリスト教施設など以外でメッセージを語るように依頼されているのす。エキゾチックな潮の香りがする国際都市神戸ならではの魅力です。自らをゴキブリと称して,海外の孤児たちに生涯をささげている本物の宗教者の叫びに耳を傾けてください。

Which cultural center in Japan do the pastors have regular Biblical courses? There are regular seminars such as university professors. However, the pastor of the Christian church has been asked to tell the message outside the church and the Christian institution. It is the unique charm of the international city Kobe that smells of exotic tides. Please listen to the cries of genuine religions sacrificing their lifetime to overseas orphans, by calling themselves cockroaches.

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

  【 日 程 】

毎月最終の月曜日 午後6時半~7時半です。
4月と9月は第4月曜日になりますので,ご注意ください。

2019年

65  2月25日=「笑いはいやすちから」
66  3月25日=「平和ってなんだろう」
67   22日=「危機の時代から刷新の時代へ」 第4月曜日
68   5月27日=「『平和,平和』と言うが,平和などはない日本」
69   6月24日=「愛する人が襲われても,絶対平和主義なの」
70   7月29日=「皆に仕える者となれない私」
71   8月26日=「喜ぶ者と共に喜び,泣く者と共に泣く」
72   23日=「イエス感染症になってしまいそう」 第4月曜日

 

 

 

終了済み

2019年
64   1月28日=「これも聖書の言葉だったの」

2018年
63 12月17日=「死んだらどうなるの」
62 11月26日=「なんで生きているの」
61 10月29日=「聖書の翻訳がこんなに多いのはなぜですか」
60  9月24日=「今日を生きるとはどういうことか」
59   8月27日=「どうすればしあわせになれますか」
58  7月30日=「何を信じるのか」
57  6月25日=「神がいるならなぜ戦争,災害,病気があるのですか」
56  5月28日=「なぜ宗教が今必要ですか」
55  4月23日=「教会とお寺のちがい」
54  3月26日=「超教派とは何か」
53  2月26日=「疑う者は救われる」
52  1月29日=「信じる者は救われない」

2017年
51  12月25日=「イエスはだれも改宗させなかった」
50    11月27日=「永遠のいのちなんてあるのか」
49  10月30日=「悪魔の正体」
48   9月25日=「祈らざるを得ない時もある」
47   8月28日=「老化,死,病気がなければ人間は謙遜にならない」
46   7月31日=「不幸を背負ってはじめてしあわせが見える」
45   6月26日=「どうしてこんなに苦しみ,不運,貧乏ばかりなのか」
44   5月29日=「愛と憎しみはコインの裏表」
43   4月24日=「神と人間は同等か」
42   3月27日=「信じられない人のために,イエスとは」
41   2月27日=「性同一性障害,ダウン症,統合失調症は運命か,天命か」
40   1月30日=「天国とはどんなところ」

2016年
39 12月26日=「イスラーム教,ユダヤ教,キリスト教の神様は同じ」
38 11月28日=「幽霊に会いたいですか」
37 10月24日=「現代のバベルの塔 医学,建築物,輸送」
36  9月26日=「罪と罰」
35  8月29日=「現代の弔い」
34  7月25日=「先住民族アイヌとオホーツク文化」
33  6月27日=「沖縄の先祖と日本の先祖は同じか」
32  5月30日=「自殺せざるを得なくなったら」
31  4月25日=「イスラームは危険か」
30  3月28日=「自然を愛する 虫は嫌い」
29  2月29日=「不運から逃れるには」
28  1月25日=「偶像はだめですか」

2015年
27 12月28日=「自然を愛する 虫は嫌い」
26 11月16日=「十字軍と非戦」
25 10月26日=「ボランティア道」
24  9月28日=「あなたの前世はなんでしたか」
23  8月24日=「どんな宗教も同じですか」
22  7月27日=「『あと3>ヵ月』と,医者に言われても」
21  6月29日=「超高齢化社会にあって」
20  5月25日=「ぶれない私へ」
19  4月27日=「死の反対はいのちではない」
18  3月23日=「おカネと宗教」
17  2月23日=「神はいない」
16  1月26日=「武器よさらば」

2014年
15 12月15日=「クリスマスをなぜ祝うのか」
14 11月17日=「許せる心」
13 10月27日=「子どもとスマホ」
12  9月29日=「悔いのない老い」
11  8月25日=「にっちもさっちもいかなくなったら」
10  7月28日=「食べてもよいもの よくないもの」
09  6月23日=「宗教はこわい」
08  5月26日=「ペットの供養もたいせつ」
07  4月28日=「聖書の恋愛観」
06  3月24日=「戦争と平和」
05  2月24日=「死んだならどうなりますか」
04  1月27日=「イエスのユーモア」

2013年
03 12月23日=「ホッとする聖書」
02 11月25日=「ユダヤ教とキリスト教」
01 10月28日=「聖書とは何ですか」

 

岩村義雄の考え方について批判したい方は ⇒ 牧師の拙論

講師 岩村義雄のプロフィール

2014年7月25,26日 「アジア国際音楽フェスティバル」 大阪大学のプログラムから

2016年春の講座告知

 

2016年春の講座告知


2016年秋講座の告知

20150920秋新学期告知

神戸新聞 (2015年9月20日付)

2015春織り込みチラシ

20150318新学期告知

20141207新年告知

20140315KCC

神戸新聞 (2014年3月25日付)。

20141015聖書講座告知

神戸新聞 (2014年10月15日付)。

 

20140428KCC講師a

 

 

 

①聖書とは何ですか

完全原稿 ホームページ掲載は「牧師の拙論」参照